結婚式と手足口病と溶連菌

夏の延長。。9月いかがおすごしでしょうか?

夏はまだまだ終わらない

。秋は冬の準備期間。

いや秋は夏の延長。

そー思って過ごしています。が、最近はもっぱら、タオルケットにくるまって寝ております。寒いです。

 

お久しぶりです。Mag マチダです。

みなさんは夏いかがお過ごしでしたでしょうか?

わたくしは夏休みをお盆周辺でとり、ついでに友人の結婚式にも顔をだしてきました☆

とおるおめでとう☆

 

さて

話は戻りますが、お盆周辺で休みを頂いたのですが。。

とおるのウェディング3次会終わり

AM 4:00に車に乗り込み  目的地は静岡県伊東市。

親戚のお宅へ向かいます。

移動手段は 車

たくさんの荷物と人を乗せ マチダは助手席へ。寝てないですからね。

で 伊東。

そのまま更に就寝。PM 2:00に起床。

身体がだるい。。つかれ?

熱あがってました。 37,8度。

喉の痛みを訴え 抗生物質投与。まったくさがりません。

伊東市滞在3日間。なにもしておりません。

1人で銭湯いって、サザエをたべてるだけ。のど痛いのに。

松本帰って来て調べたら喉ちんこ周辺に何個もある口内炎。。痛い訳だわw

結果

溶連菌。

ペニシリン系の抗生物質しか効かないらしく。

すぐに投与。すぐに熱が下がり、口内炎もすぐに良くなりました。

風邪と症状がほとんどかわらない、抗生物質もペニシリンじゃなきゃなおらない。

医者にいかないと絶対わからないなと思いました。

なので

夏休みは寝ておりました。

正月は胃腸炎で寝込み 夏は溶連菌で寝込む。散々です。

 

ちなみに

Magで手足口病がはやりまして。。

今 マツザワが長期離脱しております。。

だいぶつらいそうです。

たしか39度超えてましたね。。。

 

溶連菌も手足口病も大人がかかるとだいぶ重くなるそうです。

まずは

しっかり寝る事です。

感染する確率は 0.6%です。たしか。

寝ましょう。

かかったら

専用の飲み薬と、トイレに塩素系希釈水、手ぴかジェルプラスです。

 

おきをつけください

 

まちだ

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone
Page Top