COLKコラム vol.38 〜意外と知らない紫外線の知識〜

こんにちは!!!

COLKのホシナです🌟

最近、春らしくなって紫外線が気になる季節になってきましたね!!!

暖かくなるシーズンなので、外出も多くなるのでは???

今日は、覚えておくと役に立つ紫外線の知識をお伝えしたいと思います!!

簡単に紫外線と一言で言っても、実は紫外線はUV-A  UV-B  UV-C と三層に分かれています。

私達の生活に影響を及ぼすのが、UV-AUV-Bになります。

 

簡単に説明すると、、

UV-Aは、皮膚や髪の内側に浸透するので、皮膚が黒くなったり、後はシミ、ソバカスの原因に。

髪へは、内側のコルテックスに浸透するのでカラーリングで入れた染料を分解し、褪色の原因になります。

UV-Bは、主に皮膚や髪の表面を傷付け、破壊をします。皮膚の炎症をおこしたり、髪へはキューティクルの損傷や髪のタンパク質を破壊します。

 

そこで必須なのが、日焼け止めです。

よく、SPFとか、+の表記を見かけた事が在ると思います。

これは、日焼け防止の表記です。

 

 SPF は UV-B を。

 +    は UV-A    を。

 

数値が高い程、効果が高いといえます。

SPFの横の数字ですが、UV-Bは20分程度で日焼けをする時間が基準になっているので、

SPF20の場合、  20 × 20分 = 400分

つまり、400分(約6.6時間)の防御効果がある事がいえます。

 

ちなみに、紫外線のUV-Aは5月に最大量に達して、UV-Bは7月に最大量に達すると言われています!!!

 

 

急激に紫外線量が増えてくる3月〜4月にかけて、しっかりと紫外線の対策をしていきましょうね🌟

 

まだまだ、お話したい事はありますが、長くなってしまうので、今日はこの辺で。。。

まだ、第二段として掲載したいと思ってます♡

 

お店にも幾つか紫外線対策の商品がございますので、気軽にスタッフにお尋ねください!!

また、詳しく聞きたい方は、ぜひスタッフにお話聞いてみてくださいね😊

 

 

ホシナ

月別アーカイブ

カテゴリ

Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone
Page Top