COLKコラムvol.32 〜カラーの色持ちを良くする方法〜

あけましておめでとうございます🌅

COLKのホシナです。

昨年は沢山のお客様にご来店頂き、ありがとうございました!!!

今年も張り切ってお客様の髪をキレイにしていきたいので🌟

よろしくお願い致します😃

 

 

さて、、タイトルに書いた通り、

カラーの色持ちを良くする方法を幾つか紹介します!!!

 

34d5fb42c05e5c470648cb0eadb6c3a8

 

☆カラー用のシャンプーを使う!!!

カラー用のシャンプーは髪に残留したアルカリの成分を除去してくれたり、洗浄力も強くないのでカラーの髪には最適です!!

以前にもシャンプーについてコラムを書いてますが、市販品は洗浄力が強いものが多いので注意が必要です!

 

☆濡れた髪をしっかり乾かす!!!

髪は濡れた状態が一番ダメージしやすく、髪の表面のキューティクルが簡単に剥がれやすくなります💦よって、折角キレイに入ったカラーも剥がれたキューティクルの隙間から色素が流れ出ます!!!半乾きもNGです!!

 

☆ぬるめの温度で!!!

キューティクルが最も開くのは濡れた状態で温度が高くなっている時!!!

熱いお湯で髪を洗っていると、髪の色も抜けやすくなってしまいます。。

 

☆乾燥を防ぐ!!!

特に冬は空気も乾燥しています。夏は紫外線で髪が乾燥します。

洗い流さないトリートメントなどをしっかり付けて、

外部の刺激や紫外線を防いで、髪を守ってあげてくださいね!!!

 

 

上記の事を守れば、色抜けの激しい方も少しは軽減されるはず・・・✨✨

他にも方法はあるとは思いますが、、

一人一人髪質は違うので、その方に合ったケアの方法をサロンでお伝え出来ればと思います🌟

髪の色持ちが気になる方は、ぜひスタッフに相談してみて下さい😃😃

 

 

保科

月別アーカイブ

カテゴリ

Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone
Page Top