COLKコラムvol.30 〜冷えからくる髪や肌への影響〜

こんにちは!!COLKの保科です。

 

今日は冷え性について・・・

冷え性と言っても、手足や身体の冷えではなく、

” 顔 ” 

顔の冷え性についてお伝えしていこうと思います!!

images

 

冷えというのは身体によくない事は皆さんもご存知かと思います。

 

よく知られている冷え性でも、顔に冷え性(冷え顔)があるのはご存知でしたか???

 

 

顔が冷えて良くない事は・・・

 

とにかく老化が進む!!

血の巡りが鈍り、肌に不可欠な栄養素と老廃物との交換に滞りが生じて、肌のターンオーバーが順調におこなわれていない。

代謝が悪くなるので、シミや皺、たるみの原因になり、尚かつ敏感肌にもなりやすくなってしまいます。

血色が悪くなるので、肌もくすんでみえるように・・・

 

 

(コ、コワイ!)

 

もちろん、血液が滞るので肩こりや体調不良の原因にも!!!

そして、髪にも影響が・・・・

髪に必要な栄養が届けられず、乾燥しやすい髪になります。

白髪を気にされている方はなおさら!!色素を作り出すメラノサイトという細胞に栄養が運ばれなくなるので、顔周りなどに白髪が増えていきます・・・

 

 

(・・恐怖!!!!)

 

 

そんな冷え顔の対策をお教えします!!!

 

①フェイスマッサージ 

とにかく顔の血行を悪くしないように、化粧水や美容液をつける時にマッサージをしてみましょう!!強くこすらず、優しく優しく。スチームをあてたりするとベター👍

リンパの流れを意識してあげるとGOODです。

 

②防寒する

マスクで顔を覆ったり、マフラーや帽子などで寒い外気に直に当たらないようにする。

 

③湯船につかる

身体が冷える事で血流が悪くなり、冷え顔になる事も!!

しっかり湯船に浸かって身体を温めましょう。

 

④適度な運動

 

⑤冷やす食事をさける

生野菜は温野菜に。冷たいドリンクは常温に戻してから。

少しの気遣いで変わってきますよ🌟

 

今年もあとわずかですが、冷え知らずな女性になって冬も楽しく快適に過ごせるといいですね😃

月別アーカイブ

カテゴリ

Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone
Page Top