アップルそこまできたか!!

皆さん昨日はご迷惑をおかけ致しました。

本日の朝方フジロックから帰ってまいりました。

本当に楽しい1日でした。

こちらはまた写真をまとめて、詳しくブログで載せたいと思います。

今回はこんなニュースが入って来たのでブログを書かせて頂きます。

なんと皆さんもお持ちのiPhoneやMacでおなじみのアップル社!!

 

ついにここまで来ました!!

記事の内容はというと…

 

財政難の米政府はiPad(アイパッド)の販売を始めるべきか。米アップルが保有するキャッシュが、ついに世界一の経済大国である米政府のそれを上回った。

米財務省の最新の発表によると、27日時点の米政府の現金残高は738億ドルだった。一方、アップルの最近の決算によると、同社が保有する現金と有価証券の総額は6月末時点で762億ドルだった。また、デフォルト(債務不履行)回避に必死な米政府に対し、アップルは黒字を維持している。

アップルの勢いは止まらない。同社のMac、iPhone、iPadは依然、好調な売れ行きを維持しており、株価も400ドルを突破。また、販売量で世界最大のスマートフォンメーカーとなった。

巨額のキャッシュを保有するアップルが次に狙う買収先について、多くの憶測が流れている。フェイスブックやソニーなどの有名企業の名前も挙がっているが、当のアップルは買収を急いでいる様子はない。

アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)は昨秋、「無駄な浪費や愚かな買収は行わない」と述べ、「将来いくつかの戦略的機会があると考えており、その際に行動できるよう備えたい」と語っていた。

 

あのアメリカを超えました!!

解ります!?国を1会社が超えたんです!!

財政難とはいえ凄くないですか?

 

本当に発想や想像のちょっとした違いでここまで全世界にフューチャーされる事は本当にリスペクトし、手本として行きたいですね!!

 

また色々な憶測は立てられておりますが、どんな形で動くのかも楽しみですね!!

 

Magも他のサロンと何か違いを造れたらな〜と思います。

 

どこまで行くのでしょうアップル!!

 

マツザワ

 

月別アーカイブ

カテゴリ

Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone
Page Top