やっとブログかけた〜!!

最近おかげさまで皆さんに足を運んで頂き

Magスタッフ一同忙しい日々を送っております。

ご予約を頂きながらお断りしてしまったお客様本当に

申し訳ございません。

本当に皆様ありがとうございます。

今後もスタッフ一同全力でデザインさせて頂きます。

そしてお客様のM様に『ブログ楽しみにしてます』

と言われ、やっと書けました!!

今回の内容は『FF』について書きます!!

 

皆さん『こいつゲームネタだな!!』

ファイナルファンタジーだなと思ったでしょ!!

 

違います、今回はフェラーリのFFです。

この話し2月から書きたかったんですが、今になりました。

とんでもないモンスターが現れました。

だからファイナルファンタジーではないですよ。



こちらです!!

 

 

 

こちらです!!

詳細はフェラーリの新型12気筒モデル「FF」は、そのシューティング・ブレーク(狩猟用高級2ドアワゴン)風なリアのスタイルと、フェラーリ初の4輪駆動ということでファンの間でも賛否両論を巻き起こした、近年のフェラーリでは稀に見る「問題作」


「FF」という名前は「Ferrari Four」の頭文字を取ったもので、「フェラーリの4人乗り/4輪駆動モデル」という意味で。フロントに搭載した排気量6,262ccの65°V型12気筒直噴エンジンは、フェラーリが特許を取得したという独自の4輪駆動システム「4RM」によって前後輪にトルクを配分するらしいです。トランスアクスル・レイアウトで車体後部に置かれたはトランスミッションは、デュアル・クラッチ式2ペダルの「F1ギアボックス」。0-100km/h加速3.7秒、最高速度335km/h以上と発表されているまさに「世界最速の(2ドア)ワゴン」

フェラーリは欲しいけど実用的にも使いたい人オススメと書いてありました。

車業界も色々考えてますね。

でも買えるか〜!!と心から思いました。

夢のまた夢のブログでした。

ぼくはファイナルファンタジーで充分です。とくにⅩが好きです。

マツザワ

 

月別アーカイブ

カテゴリ

Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone
Page Top